HOME > SASUKE BLOG > サスケの雑学 > 1日2食型か1日3食型かを見極めよ 久留米でダイエットと食事・栄養について気になる方へ

SASUKE BLOG

< どう食べるかでダイエット効果は一変 久留米でダイエットと食事・栄養について気になる方へ  |  一覧へ戻る  |  1日2食タイプ?1日3食タイプ? 久留米でダイエットと食事・栄養について気になる方へ >

1日2食型か1日3食型かを見極めよ 久留米でダイエットと食事・栄養について気になる方へ




健康な身体を大切にする素敵なアナタへ




☆たった4つのポイントで健康習慣を取り戻す 創健術伝道師 サスケ☆



久留米の創健スタジオSASUKEのサスケです!




さて、今回も、
春に女性が気になるダイエットについてお伝えしていきます



温かい季節となり、健康増進に向けて積極的に活動を開始している方もいるのではないでしょうか?




以下に当てはまる人はブログの内容を要チェックです




☆こんな人はダイエットに失敗する可能性あり☆




いつも1日3食が絶対的に正しいと思っている



お腹が減ってないのにお昼時間がきたからとりあえず食べる人



絶対的に朝食を摂らないといけないと思っている



他にもありますが、ダイエットに失敗する人の特徴はこのような方です


ダイエット、肥満、


では、一体なぜなのでしょうか?





前回のブログはコチラ




どう食べるかでダイエット効果は一変 久留米でダイエットと食事・栄養について気になる方へ


https://www.souken-sasuke.com/blog/entry/post-40/



当スタジオの初回カウンセリングなどダイエット目的の方から



「1日何食、食べるのが良いんですか?」



と、よく聞かれます


ダイエット、食事、栄養、肥満



前回のブログでお伝えしたように、



お答えとして「1日何食摂れば良いという決まりはない」です



身体状況によって、この日は2食が適切であったり、



この日は3食が適切だったりと随時身体環境によって異なります



基本的には現代の食事では、当たり前に食事を摂るだけで、



皆カロリー過多で肥満しやすいのは明らかです



また、カロリーだけにこだわりすぎて



間違って脂肪蓄積にダイレクトに働く食品の選択をしたり



安易な食品の選択が身体状況に適切でないことも多々あります


ダイエット、食事、栄養



これには医学的なデータとしても報告されています



1日3食から2食に変えた方の例をご紹介します


この事例の場合は、過食による内臓機能に負担がかかっているケースです


特徴として、


◎空腹を全く感じない(お腹がぐーっと鳴った感覚がない)


◎常に胃もたれがある(ほぼ毎日もしくは高頻度で朝起きてお腹に膨満感がある)


◎食べても食べても満腹感を感じにくくなっている




上記のように当てはまる方が、


1日2食健康法を実行すると、



★最初の3ヵ月間は、5~15㎏の体重が落ちる(そこまで太っていない人は数㎏程度)



★次の3ヵ月間で、体重がほぼ下げ止まる



★それ以降は、太っていた人はその体重(適正体重)が維持され、



痩せていた人は、逆に適正体重まで上昇する




という現象が起きます。(個人差があります)



特に、夜遅く(21時以降)の食事を減らしたり、夜は食べない状態をつくります


そうすると、空腹時間が長くなり、空腹時に分泌されるホルモンが腸内を掃除したり、


未消化物を排出する準備が整い、排便がスムーズになるように働きます



逆に、注目すべきは、痩せていた人は太ってくるという点です



普通なら太るほど食べているのに痩せている人



食べても太れない人というのは、



胃や腸などの消化機能のはたらきが弱っているため、



栄養分を正しく吸収できていない可能性がある
のです




それが2食健康法で毎日胃腸を休ませていると、腸のはたらきが正常化してきます


この様な方は、東洋医学的評価(足反射区療法の評価)で足裏を確認しても、


胃や膵臓、十二指腸、小腸などの負担が現れ、ゴリゴリと対応する反射区に老廃物が蓄積しているのも明らかです


ダイエット、食事、東洋医学、足反射区療法、栄養


その結果、痩せている人が朝食を抜くと、


一時期はいちだんと痩せるのですが、


6ヵ月後にはゆっくりと太りはじめるのです


もちろん食事の量は減らしたままでです


よって、内臓機能低下気味の方にとっては、1日2食がおすすめです


ただし、1日の活動時間と活動量によって境界線があるのです



1日3食が適しているのは、



朝早く起きて、食事を朝6時台には摂り、



夜早めに眠れるという典型的な規則正しい生活を送っている人
たちです



農家、漁師、公務員など朝日と共に起床し、日が暗くなると帰宅できる方がこのタイプです



また、肉体的な労働や営業職など、1日の活動量が多い人にも向いています


ダイエット、食事、栄養、肥満



このような人たちは、ライフスタイルの特性から、


自然と早くエネルギー代謝をするように体ができている傾向があるので、


1日3食摂っても胃に負担がかかりにくく、太りにくいのです


ただし、接待が多い、外食が多いなどの生活で太ってしまうので、


生活習慣が良好であることが当てはまります



一方、1日2食が適しているのは、前項で述べたように、


フレックスや裁量労働制といった朝のスタートが遅い現代型のライフスタイルを送る人たち



デスクワークが多く、1日の活動量が少ない人に向いてます


ダイエット、食事、栄養



常識にとらわれることなく、



自分にあった食生活を見極めることが、



健康で美しい体を手に入れる、正しいダイエットへの第一歩です



次回はもう少しまとめてお話ししましょう




※参考 「本物のダイエット」 佐藤義昭


あなたがますます健康で幸せであることを僕は応援しています☆

健康に感謝☆

読んでいただいたあなたに感謝☆


-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

創健スタジオSASUKEの特徴

予防医学健康法「SASUKE」を用いた創健術は、

健康の柱となる「血流」「姿勢」「呼吸」「栄養」の4つのバランスを整えます!

KAATSUトレーニング・ピラティス・整体・栄養学・東洋医学・脳科学等を総合的に組み合わせたオリジナルの健康法となります!

私たちの身体には健康増進エネルギーである「自然治癒力」「免疫力」「代謝力」が備わっており、

毎日快適に過ごせるように設計されています!

しかし、日常での生活習慣や目には見えない細かい何らかの原因で、

健康増進エネルギーがうまく働かず不健康の状態に陥ってしまっているのです!

身体が本来持つ健康増進エネルギーを回復・増進し導くサポートをさせていただきます!

不快な症状の原因を多分野から解明し、それに対する施術を行い、

日常生活でのセルフケアアドバイス・健康で心身共に豊かな生活を送るための

「あなたオリジナルの健康コンサルティング」をお手伝いします

アンチエイジング、ダイエット、身体の不調からの改善、美姿勢、リハビリなどを目的とする方にオススメです!

今までの実績

・競輪選手の動作改善(ピラティスを主に用いて)

・野球選手の肉離れの早期回復及びパフォーマンスアップ(KAATSUリハビリ&最新電気治療&ピラティスを用いて)

・女性のむくみ、冷え性、肌荒れ、不妊症、血流循環不良による婦人科系のトラブルの改善(KAATSUトレーニング&ピラティス&SASUKE式整体)

・頭痛改善(栄養改善&ピラティス&SASUKE式整体)

・半身麻痺の患者の運動機能改善(最新電気治療&KAATSUリハビリ&SASUKE式整体)

・高齢者の関節痛や神経痛改善(最新電気治療&ピラティスや歩行指導、姿勢指導等の運動療法&栄養改善)

・リバウンドさせない健康ダイエット(栄養改善&KAATSUトレーニング&ピラティス&SASUKE式整体)

・プロのトップモデルに対する歩行指導及びセルフコンディショニング指導

・椎間板ヘルニアや重度機能障害の運動療法機能改善及び早期回復(最新電気治療&ピラティス&KAATSUリハビリ)

・美肌ケア(最新電気治療&栄養改善指導)

・モテ姿勢指導(健康歩行と美姿勢歩行指導&各動作の機能改善)

・骨折や捻挫等、スポーツ障害や日常生活での機能回復及びリハビリ(最新電気治療&KAATSUリハビリ&ピラティス&栄養改善)

・運動部学生へのパフォーマンスアップ指導及びケガの予防、セルフケア指導等(最新電気治療&ピラティス&栄養改善)※出張含む

-------------------------------------------------------------------------------------------------

カテゴリ:

< どう食べるかでダイエット効果は一変 久留米でダイエットと食事・栄養について気になる方へ  |  一覧へ戻る  |  1日2食タイプ?1日3食タイプ? 久留米でダイエットと食事・栄養について気になる方へ >

同じカテゴリの記事

2019/08/04アンチエイジングサスケの雑学ダイエットトレーナー サスケリハビリ東洋医学栄養健康法血液健康法

夏に健康でいるために必要な「塩」の話① …

健康な身体を大切にする素敵なアナタへ ☆たった4つのポイントで健康習慣を取り戻す 創健術伝道師 サスケ☆ 久留米の創健…


2019/08/02アンチエイジングサスケの雑学トレーナー サスケ東洋医学栄養健康法血液健康法

陰陽五行でみる「夏」の臓器と注意したい食…

健康な身体を大切にする素敵なアナタへ ☆たった4つのポイントで健康習慣を取り戻す 創健術伝道師 サスケ☆ 久留米の創健…


2019/07/21アンチエイジングサスケの雑学ダイエットトレーナー サスケトレーニング東洋医学栄養健康法

夏に向けてダイエットで失敗する人に当ては…

健康な身体を大切にする素敵なアナタへ ☆たった4つのポイントで健康習慣を取り戻す 創健術伝…


2019/07/20アンチエイジングサスケの雑学ダイエットトレーナー サスケトレーニング東洋医学栄養健康法

夏に向けてダイエットで失敗する人に当ては…

健康な身体を大切にする素敵なアナタへ ☆たった4つのポイントで健康習慣を取り戻す 創健術伝…


2019/07/19アンチエイジングサスケの雑学ダイエットトレーナー サスケトレーニング東洋医学栄養健康法

夏に向けてダイエットで失敗する人に当ては…

健康な身体を大切にする素敵なアナタへ ☆たった4つのポイントで健康習慣を取り戻す 創健術伝…


アクセスよくある質問

このページのトップへ