HOME > SASUKE BLOG > サスケの雑学 > ☆初恋の色は桃色らしいが、お肌の色は〇〇の色 身体の声(状態)を知る 顔編③☆

SASUKE BLOG

< ☆顔白赤鼻玉乗り男はピエロ、ただの鼻赤の人は〇〇機能低下した人 身体の声(状態)を知る 顔編②☆  |  一覧へ戻る  |  ☆眉間でわかる!超サイヤ人は交感神経優位状態が激しい? 身体の声(状態)を知る 顔編④☆ >

☆初恋の色は桃色らしいが、お肌の色は〇〇の色 身体の声(状態)を知る 顔編③☆




健康な身体を大切にする素敵なアナタへ


☆たった4つのポイントで健康習慣を取り戻す 創健術伝導師 サスケ☆


久留米の創健スタジオSASUKEのサスケです!



今回も身体から訴える生体反応などを知り、



日々の不調をできるだけ自然にかつ自力で自然治癒能力などを活かしていくための知識を提供していきますね


◎肌のシミは肝臓が弱った証
 
 
 
シミは紫外線の影響でできるものです

 
 
特に頬のあたりは紫外線にさらされやすく、メラニン色素が発生しやすい部位




 
 
若いうちは新陳代謝が活発で、


出来た色素がきちんと排泄されているからシミにはなりにくいですが、



加齢とともに排泄(排毒)の機能が低下するととシミとして残りやすくなります


 
 
実は、肌のターンオーバーと関係が深いのが肝臓

 
 
肝臓は体中から集まった血液の老廃物を分解・解毒する大切な役割を担っています



前回のブログも肝臓についてご紹介したので、


おさらいしたい人はもう一度読み返すと良いでしょう


「身体の声(状態)を知る 顔編②」

https://www.souken-sasuke.com/blog/entry/post-191/

 

血液の浄化が不充分だと血液内に老廃物が残って暗い色になり、肌がくすみます

 
 
鏡を見て肌のくすみを感じたら、自分の今の血液の色ととらえましょう



「お肌の色は血液の色」

 
 
また、お酒を飲んでいなくてもパンやパスタ、ご飯などの炭水化物(カテ1)や



ケーキなどの甘いもの(カテ6)、



肉類など脂肪の多いもの(カテ2D、2E、4、5)



を過剰に摂取する人も
肝臓にダメージを与えています


カテゴリー〇〇とは日本栄養コンシェルジュ協会が定めた分類のことです


以下の食品カテゴリーマップは口に入れると
どのような生理的作用が起こるかで、


食品群の分類を定めています


当スタジオでは初回カウンセリング時に、皆様にお配りしています



 
 
さて、運動不足も加えると消費できなかった脂肪酸やブドウ糖が中性脂肪として



肝臓に蓄えられ脂肪肝になっていきます


ちなみに上記のマップで説明すると、



カテゴリー1は自分自身の筋力量や筋肉活動量を超えて食べすぎると、


ウェストに脂肪が蓄積しやすくなります



カテゴリー2D(卵を除く)カテゴリー2Eも飽和脂肪酸が多いため、


食べすぎるとたんぱく質だけでなく脂も一緒に摂取してしまうので脂肪蓄積しやすくなります



カテゴリー4(乳製品)は上半身の肩周囲や二の腕に脂肪が蓄積しやすくなります


カテゴリー6(果糖含有食品)はウェストに脂肪が蓄積しやすくなります

 
カテゴリー7(アルコール)はアルコール分解中は糖や脂肪の代謝をストップさせるので、


アルコールと一緒に食べたものが全て脂肪蓄積に作用します



さて、脂肪肝は見た目だけではわからないです



肥満の人だけでなく痩せている人にも多く、



成人の3人に1人が脂肪肝であるというデータもあります

 
 

急激に体重だけ落とし、数字だけを見て体調を考慮しないダイエット、



食事回数が少なく、一回の食事量を多く摂取する、



このような人も肝臓が脂肪を溜め込むモードになっているため脂肪肝の疑いがあります
 




脂肪肝になると血液の汚れの分解・処理がおいつかず、



肝臓は働きっぱなしになります


 
 

すると血液の汚れは解消されにくくなりドロドロになるため、



全身に酸素や栄養素が届かなくなり、



慢性疲労や頭がボーッとする症状が出現します


 
 

肝硬変だけでなく、糖尿病や生存率の低いすい臓がんにもかかりやすく、



さらに進行すると狭心症などの心疾患を併発する恐れが一気に高まります




血液検査でγGTPやAST、ALTなど肝臓の酵素の働きに問題や異常がある方は特に食管理が優先的に必要です



また、正常範囲だからといって安心してはいけません



正常範囲でもここ数年の数値の変動がますます良くなっている数値なのか、



悪化している数値なのか動向に注目しないと、



気づかぬうちに痛い目をみることになります


当スタジオでは食事指導は基本的に血液検査のデータをいただいてから、


具体的な科学的根拠のあるアドバイスをさせていただいております


安易にここでは〇〇を食べれば良いとは言えないので、


直接スタジオでのアドバイスを楽しみにして下さい




あなたがますます健康で幸せであることを僕は応援しています☆

健康に感謝☆

読んでいただいたあなたに感謝☆


※参考文献 病気の9割を寄せつけないたった1つの習慣 中城基雄

カテゴリ:

< ☆顔白赤鼻玉乗り男はピエロ、ただの鼻赤の人は〇〇機能低下した人 身体の声(状態)を知る 顔編②☆  |  一覧へ戻る  |  ☆眉間でわかる!超サイヤ人は交感神経優位状態が激しい? 身体の声(状態)を知る 顔編④☆ >

同じカテゴリの記事

2020/02/18サスケの雑学トレーナー サスケ東洋医学血液健康法栄養健康法

☆眉間でわかる!超サイヤ人は交感神経優位…

健康な身体を大切にする素敵なアナタへ ☆たった4つのポイントで健康習慣を取り戻す 創健術伝導師 サスケ☆ 久留米の創健…


2020/02/16サスケの雑学トレーナー サスケ東洋医学栄養健康法血液健康法

☆顔白赤鼻玉乗り男はピエロ、ただの鼻赤の…

健康な身体を大切にする素敵なアナタへ ☆たった4つのポイントで健康習慣を取り戻す 創健術伝導師 サスケ☆ 久留米の創健…


2020/02/15サスケの雑学トレーナー サスケ呼吸健康法姿勢健康法東洋医学栄養健康法血液健康法

☆髪が金髪なのは超サイヤ人、顔が赤いのは…

健康な身体を大切にする素敵なアナタへ ☆たった4つのポイントで健康習慣を取り戻す 創健術伝導師 サスケ☆ 久留米の創健…


2020/02/14サスケの雑学トレーナー サスケ呼吸健康法姿勢健康法東洋医学栄養健康法血液健康法

☆ネット予約機能を導入しない決定的な理由…

健康な身体を大切にする素敵なアナタへ ☆たった4つのポイントで健康習慣を取り戻す 創健術伝道師 サスケ☆ 久留米の創健…


2020/02/13サスケの雑学トレーナー サスケ呼吸健康法姿勢健康法東洋医学

☆マスオさんの「えぇ~!?」姿勢では正し…

健康な身体を大切にする素敵なアナタへ ☆たった4つのポイントで健康習慣を取り戻す 創健術伝道師 サスケ☆ 久留米の創健…


アクセスよくある質問

このページのトップへ