HOME > SASUKE BLOG > サスケの雑学 > 陰陽五行でみる「冬」の臓器と注意したい食品 久留米で低体温・低体力などの虚弱体質からオサラバしたいアナタへ

SASUKE BLOG

< 創健プロジェクト 出張セミナー 11月21日 住友生命保険会社 明星支部様 実施報告  |  一覧へ戻る

陰陽五行でみる「冬」の臓器と注意したい食品 久留米で低体温・低体力などの虚弱体質からオサラバしたいアナタへ

パーソナルトレーニング、女性、整体、低体温、低体力、虚弱体質、栄養


健康な身体を大切にする素敵なアナタへ


☆たった4つのポイントで健康習慣を取り戻す 創健術伝道師 サスケ☆


久留米の創健スタジオSASUKEのサスケです!


今回は、陰陽五行(東洋医学での身体評価法)と



冬に関わる臓器の不調のサインや注意したい食品について
お伝えしていきます


以下に当てはまる人はブログの内容を要チェックです


☆こんな人は要注意☆


◎耳鳴り


◎聴力に異常がある


◎精力が無い


◎骨や歯が弱い


◎抜け毛や白髪が多い


◎いつも何かにおびえている


◎人に会いたくない


◎決断力が無い





さて、朝晩がグッと冷えてきて本格的に寒さが厳しい時期となりました



低気温や暖房による空気の乾燥で体調を崩す方も多いのではないでしょうか?



ところで、「冬」は五行でいうところの「水」という属性と関係します



陰陽五行というとピンと来ない方もいるかもしれませんが、



東洋医学では、そもそも五行のバランスを整えるために、五行の流れを知り、



鍼灸治療や漢方薬、薬膳料理で五行バランスを整え解決してきました



実は、東洋医学では四柱推命を用いて、



その人の生まれてから死ぬまでの五行のバランスの移り変わりの傾向を評価してきました



これが西洋医学でいうところの血液検査や遺伝子検査にあてはまると思っても良いでしょう



四柱推命に加え、東洋医学的評価(舌診・視診・脈診など)を加えて




身体評価を実施してきたのが、本来の東洋医学的評価
です



当スタジオでは、本来の東洋医学の原点を研究し、



四柱推命での評価も加えて皆様のお身体の健康増進サポートに役立てています



パーソナルトレーニング、女性、整体、低体温、低体力、虚弱体質、栄養


さて、冬の「水」に関連する臓器は、


「腎臓」


「泌尿器系」


「生殖器」


「血液」


「歯」


「骨」


「耳」


「毛髪」


「目」



など主に「泌尿器、生殖器」に関連します



東洋医学観点では腎臓は生命活動に必要な精を養う臓器で、



生命の誕生、成長や発達、生殖能力、疾病に対する抵抗力など



生命の根幹に関わる重要な臓器です



腎臓は冬に精気を養いますが、腎臓そのものは冷えると機能が低下してしまいます



冬は腎を含め腰全体を外気温で冷えないように温めると良いです



この時期の食事は「陽」の気を持つ食べ物、



春のための自然エネルギーの多い食材がおススメ


パーソナルトレーニング、女性、整体、低体温、低体力、虚弱体質、栄養




「水」の臓器を助ける味は「黒色」「塩辛味のあるもの」


寒い冬に必死に生命を維持している根菜類や、



発酵玄米、小豆、海藻(昆布、わかめなど)、



天然の塩を用いた発酵食品(味噌や醤油、梅干し等)などに



含まれる天然のミネラルが血液を浄化し解毒してくれる作用があり、オススメです



天然の塩のオススメは沖縄の塩「ぬちまーす」です



以前に塩についてまとめた詳しいブログはコチラです


夏に必要と書いてありますが、


どの季節、状況でも人間の身体に常に必要な栄養素ですので、


日常生活において誰でもできるセルフケアの1つとして、


知識を深めたい人にオススメの記事です


「夏に健康でいるために必要な「塩」の話①」


https://www.souken-sasuke.com/blog/entry/post-167/



「夏に健康でいるために必要な「塩」の話②」



https://www.souken-sasuke.com/blog/entry/post-168/



「夏に健康でいるために必要な「塩」の話③」

https://www.souken-sasuke.com/blog/entry/post-169/



「夏に健康でいるために必要な「塩」の話④」

https://www.souken-sasuke.com/blog/entry/post-171/


「夏に健康でいるために必要な「塩」の話⑤」

https://www.souken-sasuke.com/blog/entry/post-172/


そして、市販の味噌でのオススメは「フンドーキン」です



理由は‥今はお話しできないので、



いずれ、食品の持つ解毒作用や添加物についての情報もまとめてお伝えしますね



食べ物でも腎臓を冷やしますが、



砂糖含有食品(カテ6)甘いものの摂りすぎは腎臓を衰弱させてしまいます



0キロカロリー食品に含まれる人工甘味料など、



人工化合物などの薬や食品添加物なども極陰性の性質を持つので、



当然出来ることなら摂取を少なくするにこしたことはありません



人間の都合だけを考慮した、自然とかけ離れたものは、



身体が受けつけないようになっています



前回の「金」属性のブログはコチラ


陰陽五行でみる「秋」の臓器と注意したい食品

 久留米で低体温・低体力などの虚弱体質からオサラバしたいアナタへ



https://www.souken-sasuke.com/blog/entry/post-180/

低体温、低体力、虚弱体質、整体、栄養、パーソナルトレーニング、女性


身体のトラブルに関しては、上記にも書いてますが、


いわゆる「泌尿器、生殖器」に関係する症状が出現しやすくなります


「泌尿器系」で多いのは、


慢性腎炎、腎盂炎、膀胱炎、尿道炎、尿道結石、腎臓結石、膀胱結石など、

「生殖器」で多いのは、


男性性器だと、いんきん、たむし、睾丸炎、前立腺肥大症、前立腺がん、前立腺炎、



女性性器だと、月経困難症、子宮内膜炎、膣炎、子宮後屈症、


不妊症、流産、胞状奇胎、子宮筋腫、子宮ガン、子宮外妊娠、


卵巣がん、卵管炎、不感症などです


腎が弱ると耳のトラブルや骨代謝、髪の毛の悩みとも関係してきます


当スタジオの会員様でも、圧倒的に多いのは、


この「腎」に関わる臓器の不調の方々です


日常生活の中で負担のかかる生活が染みついてしまっているということです



また、「水」は血液特に癸水という属性は免疫系に大きく作用します



◎酸性化するに従って諸病を発する


◎弱アルカリ性であれば発病し難い


◎アルカリ度が高くなると発病しやすい


◎免疫力が低下すると発病しやすい




ということになるので、


これらも全て食習慣によるものですが、


この酸性体質か、弱アルカリ性体質かアルカリ化が進んでいるかどうかは、


《甲乙木の喜忌如何》によって知ることができます


低体温、低体力、虚弱体質、整体、栄養、パーソナルトレーニング、女性



細かくは話がややこしくなるのでいずれまた


陰陽五行思想では、上記のトラブルが起こりやすい時期となりますが、



個人の潜在的なパラメータによっては、


バランス良ければひどくならない場合があります



現場での実践的な活用法では、


生年月日時と生誕した場所から四柱八字を導き出し、


東洋医学のカルテとも言われる四柱推命を用いて、


生まれてから死ぬまでの健康状態の推移を把握します


長期的なスパンでは四柱推命で流れを把握し、


短期的なスパンでは西洋医学での血液検査のデータを組み合わせ健康状態を評価します


東洋医学的視診などの評価も合わせると、


解決方法が個人個人に合わせた、


よりオーダーメイドで確かなものとして実践できます


いずれ細かい内容はご紹介しますね


詳しく知りたい方はスタジオまでお問い合わせ下さい
 

あなたがますます健康で幸せであることを僕は応援しています☆

健康に感謝☆

読んでいただいたあなたに感謝☆



カテゴリ:

< 創健プロジェクト 出張セミナー 11月21日 住友生命保険会社 明星支部様 実施報告  |  一覧へ戻る

同じカテゴリの記事

2019/11/23サスケの雑学トレーナー サスケ呼吸健康法姿勢健康法東洋医学栄養健康法血液健康法

創健プロジェクト 出張セミナー 11月2…

健康な身体を大切にする素敵なアナタへ ☆たった4つのポイントで健康習慣を取り戻す 創健術伝道師 サスケ☆ 久留米の創健…


2019/11/11サスケの雑学ダイエットトレーナー サスケ栄養健康法

☆栄養コンシェルジュ1ッ星コース養成講習…

健康な身体を大切にする素敵なアナタへ ☆たった4つのポイントで健康習慣を取り戻す 創健術伝…


2019/10/18サスケの雑学トレーナー サスケ栄養健康法血液健康法

日本初上陸 ゲノム編集食品ついに解禁 健…

健康な身体を大切にする素敵なアナタへ ☆たった4つのポイントで健康習慣を取り戻す 創健術伝道師 サスケ☆ 久留米の創健…


2019/10/17サスケの雑学トレーナー サスケ栄養健康法

☆のど飴選びの新常識 市販で買うならコレ…

健康な身体を大切にする素敵なアナタへ ☆たった4つのポイントで健康習慣を取り戻す 創健術伝道師 サスケ☆ 久留米の創健…


2019/10/16サスケの雑学トレーナー サスケリハビリ呼吸健康法姿勢健康法東洋医学栄養健康法血液健康法

陰陽五行でみる「秋」の臓器と注意したい食…

健康な身体を大切にする素敵なアナタへ ☆たった4つのポイントで健康習慣を取り戻す 創健術伝道師 サスケ☆ 久留米の創健…


アクセスよくある質問

このページのトップへ