HOME > SASUKE BLOG > サスケの雑学 > 陰陽五行でみる「季節の変わり目」の臓器と注意したい食品 久留米で低体温・対体力などの虚弱体質からオサラバしたいアナタへ

SASUKE BLOG

< 夏に健康でいるために必要な「塩」の話⑥ 久留米で低体温・低体力などの虚弱体質からオサラバしたいアナタへ  |  一覧へ戻る

陰陽五行でみる「季節の変わり目」の臓器と注意したい食品 久留米で低体温・対体力などの虚弱体質からオサラバしたいアナタへ

低体温、低体力、虚弱体質


健康な身体を大切にする素敵なアナタへ


☆たった4つのポイントで健康習慣を取り戻す 創健術伝道師 サスケ☆


久留米の創健スタジオSASUKEのサスケです!


今回は、陰陽五行(東洋医学での身体評価法)と



季節の変わり目に関わる臓器の不調のサインや注意したい食品について
お伝えしていきます


以下に当てはまる人はブログの内容を要チェックです


☆こんな人は要注意☆


◎痩せすぎ・太りすぎ


◎アザができやすい


◎鼻炎


◎皮膚のトラブル


◎考えすぎる


◎甘いものばかり食べたくなる


◎食欲がない




さて、暑かったり涼しかったりと体温調整が難しい時期となりました



気温差で体調を崩す方も多いのではないでしょうか?



季節の変わり目は胃腸や鼻風邪、皮膚のトラブルなどの不快な症状が出現しやすい時期となります



今の夏の暑い時期から涼しい時期に移行しているステージなので、



気温などの環境の変化に身体がついていかないことによって上記の症状が出やすくなります



ところで、「季節の変わり目」は五行でいうところの「土」という属性と関係します



「土用の丑」で知られる「土用」とは、季節の変わり目のことで、年4回訪れます



消化器の機能を整えて次の季節に備えることが大切な期間となります


2019年は、冬の土用(1月17日)春の土用(4月17日)、夏の土用(7月20日)、秋の土用(10月21日)です



さて、陰陽五行というとピンと来ない方もいるかもしれませんが、



東洋医学では、そもそも五行のバランスを整えるために、五行の流れを知り、



鍼灸治療や漢方薬、薬膳料理で五行バランスを整え解決してきました



実は、東洋医学では四柱推命を用いて、



その人の生まれてから死ぬまでの五行のバランスの移り変わりの傾向を評価してきました



これが西洋医学でいうところの血液検査や遺伝子検査にあてはまると思っても良いでしょう



四柱推命に加え、東洋医学的評価(舌診・視診・脈診など)を加えて




身体評価を実施してきたのが、本来の東洋医学的評価
です



当スタジオでは、本来の東洋医学の原点を研究し、



四柱推命での評価も加えて皆様のお身体の健康増進サポートに役立てています



四柱推命、東洋医学、頭痛、冷え性、むくみ、肩こり


さて、季節の変わり目の「土」に関連する臓器は、


「消化器系統(特に胃)」


「鼻」※「金」属性の呼吸器系と関係するため


「皮膚」


「舌」※火が生土するため


「脂肪」


「乳房」




です



「神経(木)」「消化器(土)」は密接な関係があり、


因とも果ともなります


日本人の約60%以上は、消化器が不健康になりやすく、


世界有数の胃腸の弱い民族でもあります


よって、古くから胃腸薬として伝統薬が用いられてきました

低体温、低体力、虚弱体質


「土」の臓器を助ける味は「甘味」「黄色、黄土色、茶色のもの」



米(玄米、雑穀米)や芋類、豆類などです


夏の土用では、かぼちゃやとうもろこし


秋の土用では、栗やさつまいもがオススメです


ハチミツもOK


また、火が土を高めるので、


「火」の食材の苦味も「土」の臓器を養います


前回の「火」属性のブログはコチラ


「陰陽五行でみる「夏」の臓器と注意したい食品 
久留米で低体温・低体力などの虚弱体質からオサラバしたいアナタへ」



https://www.souken-sasuke.com/blog/entry/post-166/


低体温、低体力、虚弱体質



ブドウ糖主体の食品(カテゴリー1)は良く噛むことで、唾液と混ざりブドウ糖の消化を助けます


結果的に胃などの消化器の機能を助けることにつながります


ただし、過食になると「土太過(どたいか)」と言う状態になり、


脂肪蓄積になるので適量の摂取を心がけましょう


ちなみに上記の「土太過(どたいか)」と言う状態に 陥っている人は、


この時期に太りやすく大きな影響を受けます


当スタジオでも過去にダイエット目的で来られた方や肥満体型の方を四柱推命観点でチェックすると


「いつ太る環境に陥るか」


「太りやすいステージかどうか」を把握することが出来ます




詳しく知りたい方はスタジオまでお問い合わせ下さい
 

あなたがますます健康で幸せであることを僕は応援しています☆

健康に感謝☆

読んでいただいたあなたに感謝☆


-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

創健スタジオSASUKEの特徴

予防医学健康法「SASUKE」を用いた創健術は、

健康の柱となる「血流」「姿勢」「呼吸」「栄養」の4つのバランスを整えます!

KAATSUトレーニング・ピラティス・整体・栄養学・東洋医学・脳科学等を総合的に組み合わせたオリジナルの健康法となります!

私たちの身体には健康増進エネルギーである「自然治癒力」「免疫力」「代謝力」が備わっており、

毎日快適に過ごせるように設計されています!

しかし、日常での生活習慣や目には見えない細かい何らかの原因で、

健康増進エネルギーがうまく働かず不健康の状態に陥ってしまっているのです!

身体が本来持つ健康増進エネルギーを回復・増進し導くサポートをさせていただきます!

不快な症状の原因を多分野から解明し、それに対する施術を行い、

日常生活でのセルフケアアドバイス・健康で心身共に豊かな生活を送るための

「あなたオリジナルの健康コンサルティング」をお手伝いします

アンチエイジング、ダイエット、身体の不調からの改善、美姿勢、リハビリなどを目的とする方にオススメです!

今までの実績

・競輪選手の動作改善(ピラティスを主に用いて)

・野球選手の肉離れの早期回復及びパフォーマンスアップ(KAATSUリハビリ&最新電気治療&ピラティスを用いて)

・女性のむくみ、冷え性、肌荒れ、不妊症、血流循環不良による婦人科系のトラブルの改善(KAATSUトレーニング&ピラティス&SASUKE式整体)

・頭痛改善(栄養改善&ピラティス&SASUKE式整体)

・半身麻痺の患者の運動機能改善(最新電気治療&KAATSUリハビリ&SASUKE式整体)

・高齢者の関節痛や神経痛改善(最新電気治療&ピラティスや歩行指導、姿勢指導等の運動療法&栄養改善)

・リバウンドさせない健康ダイエット(栄養改善&KAATSUトレーニング&ピラティス&SASUKE式整体)

・プロのトップモデルに対する歩行指導及びセルフコンディショニング指導

・椎間板ヘルニアや重度機能障害の運動療法機能改善及び早期回復(最新電気治療&ピラティス&KAATSUリハビリ)

・美肌ケア(最新電気治療&栄養改善指導)

・モテ姿勢指導(健康歩行と美姿勢歩行指導&各動作の機能改善)

・骨折や捻挫等、スポーツ障害や日常生活での機能回復及びリハビリ(最新電気治療&KAATSUリハビリ&ピラティス&栄養改善)

・運動部学生へのパフォーマンスアップ指導及びケガの予防、セルフケア指導等(最新電気治療&ピラティス&栄養改善)※出張含む

-------------------------------------------------------------------------------------------------

カテゴリ:

< 夏に健康でいるために必要な「塩」の話⑥ 久留米で低体温・低体力などの虚弱体質からオサラバしたいアナタへ  |  一覧へ戻る

同じカテゴリの記事

2019/08/30アンチエイジングサスケの雑学ダイエットトレーナー サスケ東洋医学栄養健康法血液健康法

夏に健康でいるために必要な「塩」の話⑥ …

健康な身体を大切にする素敵なアナタへ ☆たった4つのポイントで健康習慣を取り戻す 創健術伝道師 サスケ☆ 久留米の創健…


2019/08/24アンチエイジングサスケの雑学ダイエットトレーナー サスケトレーニングリハビリ呼吸健康法姿勢健康法東洋医学栄養健康法血液健康法

創健プロジェクト 出張セミナー 住友生命…

健康な身体を大切にする素敵なアナタへ ☆たった4つのポイントで健康習慣を取り戻す 創健術伝道師 サスケ☆ 久留米の創健…


2019/08/17アンチエイジングサスケの雑学ダイエットトレーナー サスケトレーニングリハビリ東洋医学栄養健康法血液健康法

夏に健康でいるために必要な「塩」の話⑤ …

健康な身体を大切にする素敵なアナタへ ☆たった4つのポイントで健康習慣を取り戻す 創健術伝道師 サスケ☆ 久留米の創健…


2019/08/16アンチエイジングサスケの雑学ダイエットトレーナー サスケトレーニング東洋医学栄養健康法血液健康法

夏に健康でいるために必要な「塩」の話④ …

健康な身体を大切にする素敵なアナタへ ☆たった4つのポイントで健康習慣を取り戻す 創健術伝道師 サスケ☆ 久留米の創健…


アクセスよくある質問

このページのトップへ