HOME > 創健用語集 > 活性酸素と病気の因果関係

創健用語集

< 活性酸素がどのように発生するか?そのメカニズム  |  一覧へ戻る  |  活性酸素から守る身体のシステムとは? >

活性酸素と病気の因果関係

活性酸素と病気の因果関係では、特に血管の老化、動脈硬化との関係が指摘されており、

血管壁に入り込んだLDLコレステロールを活性酸素が酸化し、過酸化脂質となる白血球のマクロファージがこれを取り込み、腫れ上がりやがて破裂するという恐ろしい現象が起こります!


 
 
この動脈硬化が基盤となり、

高血圧、

心臓病、

脳卒中、

糖尿病、

脂質異常症、

脂肪肝、

高尿酸血症、

肥満


になり、あらゆる身体の重大なトラブルにつながっていくことになります!

< 活性酸素がどのように発生するか?そのメカニズム  |  一覧へ戻る  |  活性酸素から守る身体のシステムとは? >

アクセスよくある質問

このページのトップへ