HOME > 体質セルフチェック > 気虚体質

体質セルフチェック

気虚体質

気虚体質

久留米の創健スタジオSASUKEのサスケです!!

血がつくれない「気虚体質」 の人は疲れやすく、やる気が出ない!

血が不足し、血流が悪化するそもそもの原因を引き起こしているのが、血がつくれないということ!
この血がつくれない体質を漢東洋医学では「気虚」と言います!

どうして血がつくれなくなってしまうのでしょうか?
その理由は胃腸にあります!

胃腸が弱ってしまうと、栄養を十分に吸収できなくなってしまいます。すると血液の原料そのものが体に入ってこなくなるのです。

肝臓、心臓、腎臓、肺など様々な臓器がありますが、あらゆる臓器の中で最初に出来たのが消化器系である腸です!食べることでエネルギーをとって生きるのは、動物の原初の形です!人間、口にしたものでしか体は作れません!
水や食物など体を構成するすべての物質は胃腸を玄関口として体内に入ってきます。その胃腸の力が正常でない、弱っているということは、何を食べても消化できないということなのです!

そしてこれは、血液を作るということに限りません!
実は、東洋医学では人間の中にも植物が存在しているという考えがあります。

そもそも植物に原点があるという観点から、良い土を作るから、良い枝や葉や幹ができるように人間の身体も胃腸という「良い土」を作るからこそ、各器官に栄養が運ばれて調子がバランス良く整うということになります。サプリメントなどを摂っても効かない、効果がわからない場合の多くは、胃腸がうまく働かず吸収できていないからだと考えられます!
どれだけ良いサプリでも、毒を吐き出してないのに栄養入れても疲れてエネルギーを浪費するだけ! 消化、吸収にもエネルギーは消費しているので、まずは腸の環境を整え、大便を出すことが先決だったりします。
胃腸の力が弱くなるというのは、生命力の原点が弱くなるということなのです!

また東洋医学では、この胃腸や消化の働きを「脾」といい、血をつくる大本とされます!
「丹田」という言葉を聞いたことがあるかもしれません。おへその下、下腹部の腸のあたりにあって、全身の気のエネルギーが生み出され、力が集まる場所です!武術をするときや、スポーツをするときでも、丹田を意識するとしっかりと力が入りやすくなります!この丹田とは丹(赤いもの)の田(つくられるところ)を意味するとも言われます!

古来、経験の積み重ねの中で、胃腸が血をつくるうえで重要な働きをしていたことを示します!
困ったことに日本人というのは世界有数の胃腸の弱い民族です。古くから作られてきた日本の伝統薬をみても、奈良の陀羅尼助、長野の百草丸、伊勢の万金丹など多くの胃腸薬があるのは、日本人が遺伝的に胃腸が弱く、胃腸の力を回復することが全身の健康に役立つとしてきた何よりの証でしょう。
マクロビオティックや断食など、食に関わる健康法が注目を集めているのも、この胃腸の力に着目しているからでしょう!

気虚状態では、とにかく胃腸の不調が目立ちます!
血だけではなくエネルギーも作れませんから、疲れやすく、だるくなります。「食べられなくて痩せていそう」というイメージがあるかもしれませんが、「気虚体質」は両極端になる傾向があります!いくら食べても太れない細いタイプと、いくら食事を抜いても痩せない太いタイプです!前者は胃腸が弱いために十分に栄養が吸収できていませんし、後者は胃腸が弱いためにエネルギーが作れず新陳代謝が悪くなっています!

心の状態では、「血がつくれない=気虚体質」だとやる気が出ないのが特徴です!
決めたことが続けられなかったり、問題に立ち向かおうとしてもくじけたりしてしまうのです!
食べ物からエネルギーが摂れず気力が出ないためですが、もう1つは胃腸と脳の関わりにも理由があります!

動物の進化の中で、最初に腸ができたのはご存じでしょうか?
人間の至る進化の過程も、どうやって食事をとるかということが根底にあります!
口と腸だけだった動物が、食べたものからより効率よく栄養を取り出すために、胃や膵臓、胆嚢といった消化器系を進化させ、より餌を取りやすくするために、触覚や目、鼻など感覚器を発達させたのです!

これらの臓器や感覚器をうまく使うために神経が発達していき、脳が出来上がります!
腸をスタートとして脳が出来上がっているので、幸せホルモン(セロトニン)、わくわくホルモン(ドーパミン)、やる気ホルモン(ノルアドレナリン)は、すべて腸にも存在しています!腸と脳が深く関係していることを腸脳相関といって、現代医学でもその秘密が明かされ始めています!

胃腸が弱い「気虚体質」を改善すれば、脳内のホルモンバランスも良くなり、やる気もでてきます!
血流を増やして不調を解決していこうとするとき、まず「気虚体質」改善しなければなりません!
胃腸が元気になって血が作れるようになります!
そして、やる気が出て、今よりもずっと前向きに問題に取り組めるようになります!
そうなると、血がどんどん作れるようになるのでもっともっと体調が良くなり、やる気がますます出るという好循環が始まります!何事も焦りは禁物!!効率良く改善するためには必要な過程を経て、時間がかかってしかるべきところはしっかりと時間をかけて体質改善をしていきましょう

 

あなたがますます健康で幸せであることを僕は応援しています☆
健康に感謝☆
読んでいただいたあなたに感謝☆

 

※参考 「血流がすべて解決する」 堀江昭佳



アクセスよくある質問

このページのトップへ