HOME > SASUKE BLOG > サスケの雑学 > 1日2食タイプ?1日3食タイプ? 久留米でダイエットと食事・栄養について気になる方へ

SASUKE BLOG

< 1日2食型か1日3食型かを見極めよ 久留米でダイエットと食事・栄養について気になる方へ  |  一覧へ戻る  |  ダイエットで痩せたい方は〇〇を食べましょう 久留米でダイエットと食事・栄養について気になる方へ >

1日2食タイプ?1日3食タイプ? 久留米でダイエットと食事・栄養について気になる方へ

ダイエット、食事、栄養

健康な身体を大切にする素敵なアナタへ




☆たった4つのポイントで健康習慣を取り戻す 創健術伝道師 サスケ☆



久留米の創健スタジオSASUKEのサスケです!




さて、今回も、
春に女性が気になるダイエットについてお伝えしていきます



温かい季節となり、健康増進に向けて積極的に活動を開始している方もいるのではないでしょうか?




以下に当てはまる人はブログの内容を要チェックです




☆こんな人はダイエットに失敗する可能性あり☆




いつも1日3食が絶対的に正しいと思っている



お腹が減ってないのにお昼時間がきたからとりあえず食べる人



絶対的に朝食を摂らないといけないと思っている



他にもありますが、ダイエットに失敗する人の特徴はこのような方です


ダイエット、肥満、


では、一体なぜなのでしょうか?





前回のブログはコチラ




1日2食型か1日3食型かを見極めよ 久留米でダイエットと食事・栄養について気になる方へ


http://www.souken-sasuke.com/blog/entry/post-38/



前回まで「1日2食」について述べてきましたが子供は「1日3食」が適しています



成長期であること、動きが激しいことはもちろんですが、



現代の子供たちは朝早くから夜遅くまでフルに活動しているからです



そのための栄養補給は、1日2食では足りないからです



また、ダイエットに効果的な野菜から食べる方法では、



実は、子供の成長のポテンシャルを失ってしまうので、



病気がちで身体が弱い子供になる可能性が高くなります


ダイエット、食事、子供の成長



子供の成長(筋肉・骨・神経・内臓の成長など)のための正しい食事はまた追々説明することとします



さて、平安時代に当たり前だった「1日2食」という習慣は、


江戸時代に入り「1日3食」に変わります



理由は「労働時間が長くなったから」



日の出とともに働き始めて、日の入りまで働き続けるという毎日が当たり前になったからだと言われています



また、仮説としてあの有名な発明家エジソンが1日3食をすすめたとも言われています



労働量に見合うだけ栄養を補給するには、1日3食を摂らなければ間に合わなかったというわけです



さて、「1日2食」が理想的と述べてきましたが、



それが適する人と適さない人が居ることも事実です



大きく関わってくるのは、活動時間や労働時間の長さ、その内容です


ダイエット、食事、栄養、肥満



「1日3食が適している人」



ごく一般的な働き盛りのサラリーマンなら、午前6時ぐらいには起床して、



午前6時半ごろには朝食を摂るという人が多いと思います



そして夜は早めに眠るという典型的な規則正しい生活を送っている人たちです



仕事の内容は、デスクワークというよりは、



肉体的な労働や営業といった職種など、動きが活発で、1日の活動量が多い人



こういう方々は、活動時間、活動量、活動内容的に



1日2食では必要な栄養を補給しきれないので、3食にすべきでしょう


ダイエット、食事、栄養


「1日2食が適している人」



裁量労働制だったり、フレックスだったり、



あるいは自営業だったりする、フレキシブルな生活パターンの人たち
です



基本的にこのような現代型の生活を送る人は、



朝のスタートが遅くなりがちで、仕事の内容はデスクワークが多いと思います



すると、1日3食が適している人たちに比べると活動量も少ないはずです



よって、1日2食で充分栄養は摂れます



あなたはどちらのタイプに当てはまりそうですか?


ダイエット、食事、栄養

僕は、1日3食をベースに体調(身体の声)と相談しながら、



1日2食と3食を状況に応じて使い分けて食事
をしています



以前は1日3食が絶対的に当たり前と思っていましたが、



現代のライフスタイルにおいては、過食の要素が強いことから1日2食に変えました



1日3食の生活のときは朝起きた時に胃が重たかったり、



ダルさがありましたが1日2食に変えてからは、



きちんと空腹感が出てきて、無駄に食べなくなりました



しかし、食品の性質を理解するようになると、



1日3食でも胃もたれが無くなります




空腹をきちんと感じることのできる内臓機能状態が正常です



しっかりお腹が空いた時にきちんとした栄養を補給すると身体もスッキリとしていきます



皆様もライフスタイルに合わせて食べ方を変えてみてはどうでしょうか?


ダイエット、食事、栄養



皆様の身体状況や体質によって、摂取すべき食品や回数やタイミングは大きく異なります



ダイエットをしているけれど、女性であれば婦人科系のトラブルが多い場合、



ダイエットよりもその不快な状況を正す事のを優先すべき
です



その際には、食べる順番や組み合わせはダイエットのルールとは全く異なります




「痩せたけど、婦人科系のトラブルが悪化した」



「痩せたけど別の不快な症状が増えた」



「痩せたけど、身体が重くてだるい」




これらは、偏った情報に惑わされ身体が緊急事態のサインを出している証拠です



もし、このブログを読んでいるあなたがダイエットに挑戦したのにも関わらず、



不快な症状が増えているなら、



それは身体状況に合っていない、間違った栄養摂取・食事方法です



「私、もしかして食事の摂取法間違ってる?」



と、気になる方は、



初回カウンセリングで、その問題をクリアにすることが可能です



ピンと感じるものがあれば、ぜひご連絡くださいませ




※参考 「本物のダイエット」 佐藤義昭


あなたがますます健康で幸せであることを僕は応援しています☆

健康に感謝☆

読んでいただいたあなたに感謝☆


-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

創健スタジオSASUKEの特徴

予防医学健康法「SASUKE」を用いた創健術は、

健康の柱となる「血流」「姿勢」「呼吸」「栄養」の4つのバランスを整えます!

KAATSUトレーニング・ピラティス・整体・栄養学・東洋医学・脳科学等を総合的に組み合わせたオリジナルの健康法となります!

私たちの身体には健康増進エネルギーである「自然治癒力」「免疫力」「代謝力」が備わっており、

毎日快適に過ごせるように設計されています!

しかし、日常での生活習慣や目には見えない細かい何らかの原因で、

健康増進エネルギーがうまく働かず不健康の状態に陥ってしまっているのです!

身体が本来持つ健康増進エネルギーを回復・増進し導くサポートをさせていただきます!

不快な症状の原因を多分野から解明し、それに対する施術を行い、

日常生活でのセルフケアアドバイス・健康で心身共に豊かな生活を送るための

「あなたオリジナルの健康コンサルティング」をお手伝いします

アンチエイジング、ダイエット、身体の不調からの改善、美姿勢、リハビリなどを目的とする方にオススメです!

今までの実績

・競輪選手の動作改善(ピラティスを主に用いて)

・野球選手の肉離れの早期回復及びパフォーマンスアップ(KAATSUリハビリ&最新電気治療&ピラティスを用いて)

・女性のむくみ、冷え性、肌荒れ、不妊症、血流循環不良による婦人科系のトラブルの改善(KAATSUトレーニング&ピラティス&SASUKE式整体)

・頭痛改善(栄養改善&ピラティス&SASUKE式整体)

・半身麻痺の患者の運動機能改善(最新電気治療&KAATSUリハビリ&SASUKE式整体)

・高齢者の関節痛や神経痛改善(最新電気治療&ピラティスや歩行指導、姿勢指導等の運動療法&栄養改善)

・リバウンドさせない健康ダイエット(栄養改善&KAATSUトレーニング&ピラティス&SASUKE式整体)

・プロのトップモデルに対する歩行指導及びセルフコンディショニング指導

・椎間板ヘルニアや重度機能障害の運動療法機能改善及び早期回復(最新電気治療&ピラティス&KAATSUリハビリ)

・美肌ケア(最新電気治療&栄養改善指導)

・モテ姿勢指導(健康歩行と美姿勢歩行指導&各動作の機能改善)

・骨折や捻挫等、スポーツ障害や日常生活での機能回復及びリハビリ(最新電気治療&KAATSUリハビリ&ピラティス&栄養改善)

・運動部学生へのパフォーマンスアップ指導及びケガの予防、セルフケア指導等(最新電気治療&ピラティス&栄養改善)※出張含む

-------------------------------------------------------------------------------------------------

カテゴリ:

< 1日2食型か1日3食型かを見極めよ 久留米でダイエットと食事・栄養について気になる方へ  |  一覧へ戻る  |  ダイエットで痩せたい方は〇〇を食べましょう 久留米でダイエットと食事・栄養について気になる方へ >

同じカテゴリの記事

2019/04/25アンチエイジングサスケの雑学ダイエットトレーナー サスケトレーニング東洋医学栄養健康法

ダイエットで痩せたい方は〇〇を食べましょ…

健康な身体を大切にする素敵なアナタへ ☆たった4つのポイントで健康習慣を取り戻す 創健術伝道師 サスケ☆ 久留米の創健…


2019/04/21アンチエイジングサスケの雑学ダイエットトレーナー サスケトレーニング東洋医学栄養健康法

1日2食型か1日3食型かを見極めよ 久留…

健康な身体を大切にする素敵なアナタへ ☆たった4つのポイントで健康習慣を取り戻す 創健術伝道師 サスケ☆ 久留米の創健…


2019/04/20アンチエイジングサスケの雑学ダイエットトレーナー サスケトレーニング東洋医学栄養健康法

どう食べるかでダイエット効果は一変 久留…

健康な身体を大切にする素敵なアナタへ ☆たった4つのポイントで健康習慣を取り戻す 創健術伝道師 サスケ☆ 久留米の創健…


2019/04/19アンチエイジングサスケの雑学ダイエットトレーナー サスケトレーニング東洋医学栄養健康法

あなたは間違ったダイエット法を実践してい…

健康な身体を大切にする素敵なアナタへ ☆たった4つのポイントで健康習慣を取り戻す 創健術伝道師 サスケ☆ 久留米の創健…


2019/04/18アンチエイジングサスケの雑学ダイエットトレーナー サスケトレーニング

ダイエットで失敗する明確な理由とは? 久…

健康な身体を大切にする素敵なアナタへ ☆たった4つのポイントで健康習慣を取り戻す 創健術伝道師 サスケ☆ 久留米の創健…


アクセスよくある質問

このページのトップへ