HOME > SASUKE BLOG > サスケの雑学 > その痛み〇〇不足が原因かも‥痛みと栄養の関係

SASUKE BLOG

< 鎮痛剤など薬を使用せず、自然に痛みを緩和させる方法  |  一覧へ戻る  |  あなたのその悩みの原因は老化現象かも?若くても老化する4つの基礎健康能力と老化の原因とは? >

その痛み〇〇不足が原因かも‥痛みと栄養の関係

ミネラル、頭痛、肩こり、むくみ、冷え性、痛み

健康な身体を大切にする素敵なアナタへ


☆たった4つのポイントで健康習慣を取り戻す 創健術伝道師 サスケ☆


久留米の創健スタジオSASUKEのサスケです!



今回は、痛みと栄養素についてお伝えしていきます



以下に当てはまる人はブログの内容を要チェックです





☆こんな人は要注意☆



◎頭痛の時は、いつも頭痛薬を使用してしのいでいる人



◎生理痛の時は、いつも生理痛薬を使用してしのいでいる人



◎変形性膝関節症など、関節痛時にいつも湿布薬や痛み止めでしのいでいる人



◎とにかく痛くなったら痛み止めでいつもあたり前のようにしのいでいる人





前回のブログはコチラ



鎮痛剤など薬を使用せず、自然に痛みを緩和させる方法


http://www.souken-sasuke.com/blog/entry/post-149/



今回は痛みと痛みをコントロールする栄養素についてお伝えしていきます




◎自律神経と痛みの関係◎



交感神経・・・アドレナリンなどを分泌し、一瞬だけ本気にさせるとバランスが良くなったり
   
        モチベーションなどやる気を上げて興奮させると痛みが鈍感になる

        例えば、朝や昼間に負傷した痛みはそのときはあまり痛みを感じない

        それは朝や昼が交感神経優位に働く時間帯だから痛みを感じないようにしている

        大昔は狩りをして生きていた時代なので、いちいちケガに敏感になっていたら

        行動できないので、日中は痛みに鈍感になる


副交感神経・・・アセチルコリン、ヒスタミン、プロスタグランジン、ロイコトリエンなど

        炎症物質等に対して感じやすくなる

        量が出すぎると痛みを誘発する

        夕方以降は日中と異なり副交感神経が優位に働く時間帯になる

        この時間帯は敏感に反応して身体の状態をリカバリーさせる必要があるため

        日中にたいしたことが無かった痛みでも敏感になり、気づきやすくなる


◎痛み=微量元素(特にマグネシウム)不足も原因◎



基本的に何らかの痛みや不快な症状がある場合は、



微量元素(ミネラル)を摂取することを重要
とします



ミネラルは身体に極めて重要で不足により、イライラ、不安など



様々な病気の原因になることが多い
事が分っています



例えば、リストカットしている人はミネラル摂取でやめる研究データも報告されています



発達障害やアスペルガー症候群など、昔にはなかった病気や症状というのは、



全て食べ物が関係しているという研究も明らかにされてきました



人間の感情は普段口にしている食べ物(食品・成分・物質)で決定されます



現代の食事が昔と比べ、保存料など添加物や人工化合物のたくさん入った食品があふれ、



その結果、必要な栄養素が不足したり、



有害物質を吐き出すため、



解毒する際にミネラルが不足していることが当たり前になっていることが理由ともなっています



また、肉体労働者や受験生、OL、デスクワーカーなどもストレスでミネラルが不足しやすい状態になります



身体に有害なもの(重金属や農薬など)の多くが脳の松果体という部位にくっつき、



特にミネラル不足だと有害物質が吸着したままになります




その状態が長く続くと、脳での正常な神経伝達や様々な指令がいかなくなります



その結果、様々な不快な症状が起きてしまうのです



精神的にも肉体的にもストレスが無くなると、体外に有害物質は排出されやすくなります



その中でもマグネシウムは万能な働きがあり、特に様々な痛みに対して効果を発揮します



以下がマグネシウムの主な作用です



【マグネシウムの作用】



①カルシウム、リン、カリウム、ビタミンB群、ビタミンCとEの吸収率が上がる



②鉛、アルミニウム、ひ素など脳や骨にたまりやすい有害金属を体から出す働き



③精神にリラックスをもたらす(血管拡張作用によるもの)



④お通じに水分を与えてスルリと出す



⑤皮膚疾患(アトピー性皮膚炎など)の皮膚バリア機能改善



⑥フケ、抜け毛予防



⑦水虫など真菌の増殖を抑える



⑧中性脂肪、コレステロール、老廃物、体内の余分な水分を排泄



⑨代謝をあげる



⑩偏頭痛の予防



⑪筋肉の痙攣をおさえ、こむらがえり(つること)を防止、改善



⑫慢性疲労の改善




普段アルコール摂取が多い方も体内マグネシウムが尿から排泄されてしまいます


これが悪酔いの原因ともなるので、アルコール摂取をする方は、マグネシウム含有食品を摂取すると良いです


例えば、多くの居酒屋では、枝豆や魚の刺身、冷や奴などがメニューにあります


これらにはマグネシウムが含まれているので上手く摂取しましょう


僕のオススメは




沖縄の塩「雪塩」・・・高血圧でない人 マグネシウム含有量がかなり豊富、マグネシウム以外のミネラルも豊富です




沖縄の塩「ぬちまーす」・・・高血圧の人 マグネシウムよりもカリウムが豊富、カリウム以外のミネラルも豊富です





話は変わりますが、


脳科学的には良い話(ためになる話)を聞くと、3日間は血流がアップし、やる気が上がります



その後は徐々にやる気が下がりますが、ミネラルを摂取すると脳が安定しモチベーションは維持されます






あなたがますます健康で幸せであることを僕は応援しています☆

健康に感謝☆

読んでいただいたあなたに感謝☆


-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

創健スタジオSASUKEの特徴

予防医学健康法「SASUKE」を用いた創健術は、

健康の柱となる「血流」「姿勢」「呼吸」「栄養」の4つのバランスを整えます!

KAATSUトレーニング・ピラティス・整体・栄養学・東洋医学・脳科学等を総合的に組み合わせたオリジナルの健康法となります!

私たちの身体には健康増進エネルギーである「自然治癒力」「免疫力」「代謝力」が備わっており、

毎日快適に過ごせるように設計されています!

しかし、日常での生活習慣や目には見えない細かい何らかの原因で、

健康増進エネルギーがうまく働かず不健康の状態に陥ってしまっているのです!

身体が本来持つ健康増進エネルギーを回復・増進し導くサポートをさせていただきます!

不快な症状の原因を多分野から解明し、それに対する施術を行い、

日常生活でのセルフケアアドバイス・健康で心身共に豊かな生活を送るための

「あなたオリジナルの健康コンサルティング」をお手伝いします

アンチエイジング、ダイエット、身体の不調からの改善、美姿勢、リハビリなどを目的とする方にオススメです!

今までの実績

・競輪選手の動作改善(ピラティスを主に用いて)

・野球選手の肉離れの早期回復及びパフォーマンスアップ(KAATSUリハビリ&最新電気治療&ピラティスを用いて)

・女性のむくみ、冷え性、肌荒れ、不妊症、血流循環不良による婦人科系のトラブルの改善(KAATSUトレーニング&ピラティス&SASUKE式整体)

・頭痛改善(栄養改善&ピラティス&SASUKE式整体)

・半身麻痺の患者の運動機能改善(最新電気治療&KAATSUリハビリ&SASUKE式整体)

・高齢者の関節痛や神経痛改善(最新電気治療&ピラティスや歩行指導、姿勢指導等の運動療法&栄養改善)

・リバウンドさせない健康ダイエット(栄養改善&KAATSUトレーニング&ピラティス&SASUKE式整体)

・プロのトップモデルに対する歩行指導及びセルフコンディショニング指導

・椎間板ヘルニアや重度機能障害の運動療法機能改善及び早期回復(最新電気治療&ピラティス&KAATSUリハビリ)

・美肌ケア(最新電気治療&栄養改善指導)

・モテ姿勢指導(健康歩行と美姿勢歩行指導&各動作の機能改善)

・骨折や捻挫等、スポーツ障害や日常生活での機能回復及びリハビリ(最新電気治療&KAATSUリハビリ&ピラティス&栄養改善)

・運動部学生へのパフォーマンスアップ指導及びケガの予防、セルフケア指導等(最新電気治療&ピラティス&栄養改善)※出張含む

-------------------------------------------------------------------------------------------------


カテゴリ:

< 鎮痛剤など薬を使用せず、自然に痛みを緩和させる方法  |  一覧へ戻る  |  あなたのその悩みの原因は老化現象かも?若くても老化する4つの基礎健康能力と老化の原因とは? >

同じカテゴリの記事

2019/03/24アンチエイジングサスケの雑学ダイエットトレーナー サスケトレーニングリハビリ呼吸健康法姿勢健康法東洋医学栄養健康法血液健康法

あなたのその悩みの原因は老化現象かも?若…

健康な身体を大切にする素敵なアナタへ ☆たった4つのポイントで健康習慣を取り戻す 創健術伝道師 サスケ☆ 久留米の創健…


2019/03/14サスケの雑学トレーナー サスケリハビリ血液健康法

鎮痛剤など薬を使用せず、自然に痛みを緩和…

健康な身体を大切にする素敵なアナタへ ☆たった4つのポイントで健康習慣を取り戻す 創健術伝道師 サスケ☆ 久留米の創健…


2019/03/13サスケの雑学トレーナー サスケリハビリ

◎消炎鎮痛剤を使用した時に起こる身体反応…

健康な身体を大切にする素敵なアナタへ ☆たった4つのポイントで健康習慣を取り戻す 創健術伝道師 サスケ☆ 久留米の創健…


2019/03/12サスケの雑学トレーナー サスケリハビリ血液健康法

様々な痛みに苦しんでいる方へ ◎痛み始め…

健康な身体を大切にする素敵なアナタへ ☆たった4つのポイントで健康習慣を取り戻す 創健術伝道師 サスケ☆ 久留米の創健…


2019/03/10サスケの雑学トレーナー サスケ東洋医学栄養健康法

陰陽五行でみる「春」の臓器と注意したい食…

健康な身体を大切にする素敵なアナタへ ☆たった4つのポイントで健康習慣を取り戻す 創健術伝道師 サスケ☆ 久留米の創健…


アクセスよくある質問

このページのトップへ